2011年03月06日

さとなお:SHIZEN(千駄ヶ谷)

「山ね家」、とっても良さげなので、さっそく行こうと電話したら、なかなか予約が取れませんw また行ってみます。

さてボクは、「まぁ割烹とはいえ居酒屋的な雰囲気」からつなげて、カフェなのに居酒屋的な店をご紹介します。

千駄ヶ谷の「SHIZEN」です。
一階は器を中心にした静かなギャラリーで、二階がカフェ&バーなんですね。

いわゆるダイニングであればボクも紹介しないのだけど、このカフェ&バーが実に居心地がいいし、ちゃんとおいしいんです。しかも秋田料理(笑)

ご主人夫婦が秋田出身らしく、夜のメニューに、きりたんぽ鍋とか、比内地鶏とか、いぶりがっことか、稲庭うどんとかが並びます。どれも片手間ではないちゃんとした味。秋田料理の幟を出してもいいのではないかというくらい。

でも、雰囲気が「東京の素敵なカフェ」なんですね。このギャップが実に魅力的。
全体に暗くて落ち着いた雰囲気の店なんだけど、片側に大きくとった窓の外いっぱいに大木の緑が揺れています。「SHIZEN」という店名が実にしっくりくる素晴らしい景色。その緑を見ながら、アンティークっぽい木のテーブルやソファに座っていると時を忘れます。夜でもライトアップに緑が映えて美しい。

そして高くない。というか安い。満足感あります。
接客も丁寧だし、調度品もいいし、いや、なかなかいい店。

昼のランチには、きりたんぽ定食とか、焼き魚三種盛とか、キーマカレー定食とかが、10品目のサラダと3種類のお米とともに食べられます。どれも1000円以下。安いなぁ。

千駄ヶ谷というとなんとなくイメージ湧かないと思いますが、キラー通りをベルコモンズ方面からビクタースタジオまで下がってきて左折、SAZABYの角を右折したらすぐあります。原宿からもそんなに遠くない立地ですね。


posted by さとなお at 07:36| 無国籍料理・その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。