2009年06月19日

さとなお:チキンマン(六本木)

伊藤さんがそこまでフライドチキン好きとは知りませんでした。
その丸いお腹の数割は鳥カラですね(笑)。

そこまで鳥好きなら、例えばこんな店はいかがでしょうか。
六本木の交差点からすぐのところにある「チキンマン」

アフロアメリカン従業員が作るいかにもアメリカなチキン料理店です。
たまにアメリカーーンなチキン、食べたくなりません? そんな欲望を完璧に満たしてくれます。

店名通りほとんどすべてのメニューがチキンです。
六本木交差点すぐという立地も手伝って、客は外国人ばかり(アフリカ系多し)。アメリカ人のソウルフードに近いタイプの料理が多いから多分集まるんでしょうね。モニターにはミュージック・ライブ映像が映り、周りに飛び交うのは英語ばかり。こういう雰囲気が好きな人にはたまらない空間です。朝早くまでの通し営業なので(18時〜朝8時)、深夜とかに盛り上がっていそうな店ですね(深夜に行ったことないけど)。

名物は「丸ごとチキン&ポテト」(2980円)。
つまり丸焼き。ハーフサイズは1580円。2人ならこれでいいかもな量です。
ハッシュドポテトとかナチョスとかフライドライスとかのいかにもアメリカンなメニューも多くあり、それぞれが期待通りのアメリカ味(いい意味で)。これはこれでおいしいし楽しいです。アフロアメリカン系のお客さんとかを連れて行くと喜ばれるかも。

ちなみに朝はブレックファストも用意しています。
写真で見た限り典型的なアメリカン・ブレックファスト。知っておくとこれも意外と使えるかもですね。


posted by さとなお at 19:08| とり料理 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。