2008年10月13日

さとなお:一口(尾道)

ううむ、「カウベル」よさげです。今度、肉好き友人と一緒に行ってみます。どうもありがとうございました。

ところでその肉好き友人が「伊藤さんってどんな人ですか?」と聞くので、「優しくて大きくて太った人(失礼!)」と答えたらなんか喜んでました。どうやら痩せてて小さいイメージだったそうです(笑)。伊藤さんの文体ってそういう文体なのか?(笑)
で、勝手に痩せてると決めつけといて「食べ好きで痩せてるのはなんかイタイ」と思っていたらしい。「ちなみにオレは太ってないけど?」と聞いたら「あ〜…」と言葉を濁されました。なんなんだっ!

ま、それはともかく、では肉つながりにしましょう。串かつの店。
といっても、実は串かつよりも魚介の串揚げメインの店です。

尾道の名店「一口」(ひとくち)。
ここは覚えておいた方がいい店かも。素朴でさりげないけど、瀬戸内の魚介が丁寧においしく揚げられていて、満足度が高い店ですね。

1964年創業。
ご主人の山本さんは元鮨職人で、26歳で大阪から尾道に移り住み、翌年この店を始めたというから、以降40年以上ずっとここで揚げ続けていることになります。

小さな店で、揚げ場をコの字に囲んだカウンター14席のみ。
大人気店なので、17時30分の開店と同時に満席になります。シャオヘイくんと広島の若者と3人でそれを見越して開店20分前に店に着くように出かけたんだけど、もう戸の前に5人並んでました。んでもって開店と同時に満席。その後もどんどんお客さんが来て、ご主人が「すいませんねぇ」と本当に申し訳なさそうに断ります。断られた客も慣れたもので、隣の駐車場の椅子に座って飲みながら待っている。そんな店。

外観も内装もかなり古びてますが、とても清潔。
壁にメニューが貼ってあります。アサリの唐揚げだけ800円。あとは200円前後の値付け。どれもおいしそうだけど、とりあえずご主人と息子さん(たぶん)の段取りがあるので、あちらから聞いてくるまではよく冷えた生ビールとキャベツ(おいしい)を囓りながらじっと待つべし。

準備が整ったら、端の客からオーダーを聞いてくれます。これがとても親切丁寧なんですね。柔らかい口調のご主人と何を食べるか話し合っているだけで至福の気分になる。これだけでいい店だとわかるなぁ。

厳選された瀬戸内の魚が目の前で次々に揚がり、そのまますぐ自分の皿やバットの上に置いてくれます。まさに揚げ立て。そこに「レモンをかけてね」「塩がいいですね」「これはソースでね」と優しく指示してくれ、熱々を食べていく。

ハモ、キス、タコあたりで、もうこの店のうまさがわかる感じ。
薄めの衣の揚げが絶妙。衣が厚いともたれやすいんだけど、ここのは全くもたれない。しかも食材によって衣の厚さや揚げ方を少しずつ変えている。素揚げ、極薄、厚めと様々な衣パターンを14人の客それぞれ勝手なオーダー順に合わせて普通に揚げ分けるのもなかなかすごい。油はラードみたいで、これが魚介と合わさっていい感じのコクになっています。

穴子は一匹丸ごと。「切ったのがいいか一匹丸ごとがいいか」と聞いて揚げてくれる上に「この穴子はレモンと塩で。尻尾の方から食べてみて」と食べ方も教えてくれる。確かにその方がおいしいんですね。そのうえで「ああせぇ、こうせぇ、言うてすいません」とか謝ってくるご主人。こちらこそスイマセン!

小イワシは醤油で。4〜5匹づけのもの。うまひ。実にうまひ。
貝柱はアワビくらいな大きさのモノを素揚げしてくれます。「今日のはまだ固いんですわ。それでもいい? すいませんなぁ」と謝られ、「でも食べるときは、その左の方から食べてな。その方がうまいけぇ」と説明してくれる。確かに固かったけど、でもおいしい。噛めば噛むほど味が出てくる感じ。
ひとつだけ高価なアサリの唐揚げは、アサリが15個くらい下味つけてほとんど素揚げ。普通のとピリ辛の2種類あって、2種類とも頼んだけどどちらもうまかったですね。ピリ辛の方が生ビールに合うかも。
他に、エビ、タコ、クジラ(うまひ)、レンコン、タマネギなどなど。素朴な美味の数々。

魚介や野菜ばっかり食べたので、ふと気づいて「串かつ」「とんかつ」も頼んでみました。
ほとんどの客が頼まないので不安だったんだけど、これもうまいです。特にとんかつはイメージしていたものと全然違ったな。でもまぁ魚介の方がオススメかも。

食べ損なったのはニシ(瀬戸内の貝)と牡蠣。これは次回。
ちなみにわりとお腹いっぱい食べて、(たしか)5000円弱でした。だいたい3000〜6000円ってとこでしょう。質から考えたらとても安いです。

ご家族でやっているほんわかした雰囲気。熱々でうまうまな串揚げ。ゆったり流れる尾道の空気。すべてが合体して溶け込んで、なんとも至福ないい時間が過ごせる店。

そのうちシャオヘイくんと3人で行きましょう(笑)


posted by さとなお at 09:58| とんかつ・揚げ物 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。